2014年8月16日土曜日

“一撃” in 新潟日報賞 ~ 重賞データ解析 up

久々です

実績・能力から、
カオスモスは馬券から外せそうもないが、
枠順がどうか?
単騎逃げが可能な、
ジョーオリオンが面白くないか?
前走は1ハロン長かっただけ
1000万を勝った2走前のラップを刻めば、
後続の追随を凌げそうだ
カオスモスが番手の競馬をすれば、
ペースが落ち着く、
誰も鈴をつけないと逃げ切り濃厚だ

早目にカオスモスが仕掛ければ、
ジョーオリオンもさすがにキツイ
3着はおろか馬券対象外になる可能性もある

そうなると中段からの差し馬、
そして外枠がいい

新潟実績があるモグモグパクパク、
チャーチクワイアも面白そうだ

馬券は、
7枠から1、7、8枠
3連複で、
2・14&15→4.5.10.17.18





+α in “STV賞”

メンバー構成をみると、
7.27 羊ケ丘特別の再戦となるか
しかし着順通りにはいくまい
2.3着のタガノ、ダンツは据え置きだが、
4着タマモは1キロ減、
5着ゴールデンは3キロ減、
6着アルテミスも3キロ減、
机上なら横一線の計算となる
別路線はどうか?
追い込み脚質だが、
51㌔が魅力のウエスタンメルシー、
藤田騎手がこちらを選択したのも頷ける
マイル実績からブレイヴリーも試金石の一戦、
初芝クーゲルまでいくと狙い過ぎか?
一番触手が向くのが、
ローズノーブル
絶好枠、
斤量3キロ減、
そして「久々に」使える叩き3戦目、
人気上位に一泡吹かせるならこの馬だろう

馬券は、
ローズから、
馬連で、
3.5.6.7.9.10.11.12
3連複で、
1・6&11→3.5.7.9.10.12
抑えに、
馬連で、
11→6.7.9


夕方に、

“重賞データ解析” up します
http://kamatabara.blog38.fc2.com/

“爆弾” in 弥彦特別
+α in 博多S

もそちらで続きを!


では、
今日も1日頑張りまっしょい!

0 件のコメント:

コメントを投稿