2013年11月10日日曜日

エリ女含む勝負5鞍と “WINなFive” の予想 up

こんちです


4時台から起きてるとこんな気分になりますね


昨日は10戦4勝ぐらいで結果して負けはしませんでしたが、
勝ちもしませんでした


今日もかっ飛ばしていってみましょう



但し、
今日はリアレそうもありません

午後から出かけるとのこと(泣)



それでは本日の予想いってみます!







“WINなFive” ver.11.10





◇WIN1=ワイズリー・レオアクティヴ


 東京1400巧者のインプレスは斤量面でどうか?パラダイスSの再現だとレオが斤量面で有利だ。ワイズリーは左で勝ち星ゼロだが湘南Sや中京記念を観る限り不得意ではないはずだ




◇WIN2=サトノシュレン・テイエムイナズマ・ラウンドワールド

 実績ならワールドだが9か月ぶりで力が発揮できるかどうか?皐月賞の内容からイナズマにも勝機あり。一発あればシュレン。右芝4勝中3勝はポン駆け、単騎で逃げればアッと言わせる




◇WIN3=ミヤビエムジェイ・ヤマニンパピオネ・セイコーライコウ・ツインクルスター・ヤマニングルノイユ

 本日最も難解な一戦。TV福島ですでに対戦しているメンバーもいる。そこから割り出しても福島の実績も観てもとてもじゃないが絞りきれない。人気ほどライコウも信用できず、度重なる不利と天候に恵まれなかったエムジェイの激走に期待したい




◇WIN4=ベルシャジャール・ゴールスキー

 能力開花のベルシャ、ダートで再び脚光を浴びたゴールスキー。勝つのは何れか?他にもタイタン・アドマイヤ2騎、シルクFなど実力馬は多数だが、休み明け・ローテ・コース・距離等を考慮してオミットした




◇WIN5=ヴィルシーナ

 ジェンティルドンナ不在ならこの馬しかあるまい。3歳勢は1000万を勝った馬はわずか3頭、クラシック組と比較してとても上位には見えない。逆に言えば古馬も能力的に奏でた馬もいない。黙って走れば楽勝もあり。




合計60点








“勝負馬券” ver.11.10


◇エリザベス女王杯

詳細は“WINなFive”に触れているが、
◎ヴェルシーナを負かす馬が見当たらない。
焦点は相手探し


ホエールは距離に融通が利かず、
アロマも人気ほど信頼におけない
3歳もクラシック組以外では、
△ラキシスが3着あればいいほうだろう

となると、

▲メイショウマンボ
☆デニムアンドルビー

これしかあるまい



但し、
明らかに秋華賞が目イチだったメイショウ、
お世辞でも良血とは言えず、
ランク的には下の方だ
デニムも気性的にどうか?

まともならこの2頭のいずれかが2着と思うが、
ひねってみよう



京都は雨、
パンパンの良馬場は望めない
2200m・京都・雨というファクターを考慮すると、
このレース、
2011年5着、2012年1着、

〇レインボーダリア

この馬をマークせねばなるまい


もう一頭狙ってみたいのが、


△マルセリーナ



血統的には距離は問題なかろう
ようはこの馬、
気分良く走れるか走れないか、
それに尽きる
これが鞍上デムーロで変えられれば、
好配当が待っている






◇武蔵野S


それなりにメンバーが揃ったが、
実績と勢いを加味して、


◎ベルシャザール
〇ゴールスキー


相手は骨っぽいところを狙いたい


▲グラッツィア
☆ベストウォーリア
△メイショウマシュウ


これらが好配当の使者

抑えに、

△ナムラタイタン
△アドマイヤロイヤル

これで万全を期す






◇みちのくS


大混戦が想定されるが、
なんとか仕留めたい

Mジェイ・ヤマニン2騎・ツインクルとSライコウの馬連BOX、

3連単は、

1枠2騎とSライコウの3頭を基軸に、
3着にメイショウ・ビーナス・マッキー・ツインクル・ヤマニンGを追加して攻める





◇アンドロメダS

ラウンドワールドが信用に足りないので、
テイエム・サトノ・エーシン、
そしてロードオブザリングを加えた5頭BOXでいく







◇西郷特別


初ブリンカー&初距離が案外だったレッドスラーダ、
直線の長い新潟でコンマ3秒と踏ん張った
今回は小回りの福島、
先手叩いていけば、
粘り込みが見えてる

相手は、
カケダシ・ボーイ・フラッパー、
4・5・6枠の6頭へ幅広く

抑えにカケダシから馬連流し




5鞍+WIN5で勝負といきます!!!



これから出かけるので、
結果は帰宅後、
風呂はいってごはん食べて、
一杯呑んでからVTR観戦致します♪



では、
今日も1日頑張りまっしょい!

0 件のコメント:

コメントを投稿