2013年10月20日日曜日

“WINなFive” ver.10.20 + “一撃” in 菊花賞

おはです

これからマンションの理事会へいきますが、
午後は次男のバスケでしょう

なんで馬券買ってでかけます


てか、
昨日も3タコでもうやってられませんね、
競馬・・・


もう資金がないのでヤバいっす



廃止のジン、

いや、

背水の陣、


てか、


当たる気しね~




外れたらやめてやる~



年内ね www







“WINなFive” ver.10.20



◇WIN1=フルアクセル・ディサイファ・レッドレイヴン(1・2・6人気)
  
 休み明けがどうかだが能力だけならレッド、順調度でサイファ、一発あればアクセル。鉄砲も効くし東京コースも万全。


◇WIN2=スズカルーセント・マヤノオントロジー・ワイドルフラッパー(1・2・4人気)

 あっさりならスズカ、2走ボケの穴埋めにワイルド、テンが早くなればマヤノの出番。


◇WIN3=アンネゲーム、サンマルクイーン(1・2人気)

 難解な一戦だがWIN5における新潟1000万戦は単勝平均オッズ4倍台、1人気のクイーンでも4倍台。直線1000mは外枠が常識、極端に馬場が荒れなければアンネでOK。直線が初戦でもテンが早いクイーンであっさりも。


◇Win4=ベルシャザール・ハートビートソング・ナムラビクター(1・2・3人気)

 ここは人気3頭三つ巴戦。個人的にはベルシャザールの勝機と見た。


◇WIN5=エピファネイア(1人気)


 いろいろ展開も考えたが、エピの後ろから差されるイメージは湧かず、かといって逃げる前を捉えられない?イメージもいまいち湧かない。どちらかといえば後者の可能性だが、ネコタイショウとバンデ、それにナリタパイレーツなら恐れるに足りない。シルバーコレクター返上好機到来。




“一撃” in  菊花賞

前述のとおり、
勝つのは「エピファネイア」

焦点は相手探し


血統診断でもふれたが、
3000mだけに「血」を重視したい



〇アドマイヤスピカ
▲ダービーフィズ
☆ケイアイチョウサン

馬連3点勝負


枠連3点
1-2、2-7、2-8


3連単24点
3→1・13・16→1・13・16+8・10・14・15・17・18



当たれ!!!!!





では、

今日も1日頑張りまっしょい!

0 件のコメント:

コメントを投稿