2013年1月6日日曜日

“一撃”&“爆弾” ver.1.6

「“一撃” in  シンザン記念」





近年は波乱続きのレース、
3連単も破格だ


しかし今年は、
ある程度の力差がはっきりしていないか?





◎レッドアリオン





橋口厩舎・福永J・リディルの全弟、
これだけのバックボーンがあれば重賞も壁にはならない





○エーシントップ


前走は不利がった
京都ならさらに見直したい






▲タマモベストプレイ


☆カオスモス




穴目で、



エールブリースと、



豪腕岩田Jのネオウィズダム
















「“爆弾” in 初夢S」


先行馬が揃って前が激しくなりそうだ

とはいうものの、


まとめて押切そうな、



○ハリケーン



の存在は驚異だ





もっていかれて後続をぶっちぎった前走は圧巻、

ここも通過点か?




しかし、

穿った見方をすれば、


激しくなりすぎて、


ゴール寸前に無欲の追い込み馬飛んでくるシーンもなくはない







◎メタギャラクシー




鳴かず飛ばすの成績だが、
4ヶ月の休養明けの仕上がりがよさそう
川田Jの無欲の一発に賭ける




◎○がともに馬券対象から消えるのは考えづらいので、

この2頭から、


・マルカプレジオ
・キラウエア
・アルバtン
・メーデイア
・タカオノボル


2軸の3連複&3連単が本線、

追い込むアルバトンとの大波乱に期待したい



あとは2頭から馬連で抑える

0 件のコメント:

コメントを投稿